枝魯枝魯ひとしな 2008年12月 <料理編>

ということで、ようやく12月メニューへと移ります。
料理ファンの方々にはお待たせしてしまいました。

コーススタートにあたって、まーくんオススメでいただいた日本酒は、義侠の慶。旨し酒です。
ペンギン型の徳利もまた面白く。

画像


先附。
春菊を豆乳で和えたすり流しポタージュ風。具材には炊いた大根と新物の菜の花、そしてボタン海老の漬け。味のアクセントとしてへしこ、食感のアクセントとしてサイコロ状の山芋が加えられている。
器の右下に見える茶色い物体がへしこなのであるが、全体の味を締めるいい働きをしています。冬のさなかにいきなりの菜の花も気持ちを高めてくれますな。

画像


続いて前菜4種盛り。(注:写真は2人前)
瓢箪の器には、ソテーしたフォアグラ、炊いた海老芋、炒めたエノキ、高野豆腐の唐揚げのソースがけ。
柚子の器には、変りだね筑前煮。筑前煮の中の芋をつぶして和えたもので、柚子の香りもほんのりと。
レンゲの中は、炊いた南瓜に蟹身の餡かけ。餡には柚子と石川県の魚醤が香り付けとして使われている。
器の端のほうにあるのが、ホウレン草のおしたし、ボタン海老の味噌醤油がけ。イチョウ型の芋チップのせ。
かなり美味かったのは瓢箪の器。甘辛いソースに香ばしいソテーがよく合う。つぶして和えるという筑前煮も面白い。蟹身の餡かけは魚醤の香りが柚子に負けていたのが残念だ。

画像


椀物は鱈の親子碗。
鱈の白子であるくもこの天麩羅と、鱈の粕漬け焼きを具材とした、蓮根擦り流しのみぞれ餡かけ。春菊と山葵が添えられる。
粗めに擦られた蓮根は味ともども食感をも楽しめるのが嬉しい。くもこも、ありがちなへろへろのものではなく、しっかりとした食感と濃厚な味が生かされているのはさすがである。

画像


続いて、蕪2種盛り。
左は、赤蕪の千枚漬で、サーモン・イクラ・蕪おろし・蕪の葉の浅漬けを包んだもの。梅肉のせ。
右は、小蕪をブリトロの昆布〆で巻いたもの。
好みで、手前のモロミ味噌を醤油代わりにいただく。
このブリトロの旨き脂にしてやられ、後に紹介するブリカマとブリトロの刺身をいただくことになる。また、自家製モロミ味噌も手が込んでいて最高に旨い。

画像


お凌ぎ。
柚子釜の蒸し寿司。写真では見えないが、柚子釜の中に潜むシャリには焼いた子持ちシシャモをすり潰したものが混ぜ込んである。シャリの上に乗る添え物は、蟹の身と白菜を和えて柚子胡椒で味付けしたもの。
冬の主役の一つ、柚子の登場だ。寿司飯が入れられた柚子釜はそれぞれ丁寧に蒸し器で蒸され、辺りに爽やかな香りを振り撒く。口に運ぶときには、香り立つ柚子はもちろん、その仄かな甘みを含んだ酸味を充分に楽しめる。そこに香ばしいシシャモが加わり、素晴らしいハーモニーが。

画像


上にて紹介したブリトロを食していたときに「ブリカマ」があると聞きつけ、速攻でオーダー。ブリカマ好きとしては外せるはずがない。
味は期待通り! 口腔に染み入る濃厚な旨み甘み脂身と、パリッパリに焼かれた香ばしい皮にて、大袈裟ではなく「来て良かった~」と幸せな気分に。

画像


同じく、コース外でいただいたブリトロ。
ブリが旨い季節に感謝! 添えられている香の物も面白い。最後の茶漬けでも出てくるが、胡麻油で和えた沢庵。

画像


今月のメイン。
あんこう、海老芋、舞茸の揚げ物。添えられた魅惑的な緑色は、九条ネギ・あん肝・とんぶりのソース。
シコシコと弾力あるあんこう、まったりと甘み濃厚な海老芋、香りは強いがさっぱりとした舞茸、とそれぞれの個性を、いかにも枝魯枝魯らしいソースでいただける嬉しい逸品だ。

画像


牡蠣と牛蒡と油揚げの西京煮とむかごご飯の白味噌仕立ての茶漬け。
12月12日の訪店だったのであるが、すいません、あまり味を覚えていない・・・。個人的には牡蠣があまり好きでないので、その影響もあるのかと・・・。

画像


最後に、デザート。
左から2番目のものには、あんぽ柿という聞きなれない干し柿が使われていた。

画像


いつもながらにデザート対決。
で、今回は、わたくしが久々のパーフェクト!!!!
嫁はなんと珍しく0点
(Biglobeで絵文字機能が追加になったので試しに、そして、控えめに使用してみた)
今年は全問ハズシが恒常化していたので1年の締め括りに気持ちのよいことよ。

画像


パーフェクトを出したのだから、何でも1杯おごってくれるという特典付きなのだが、控えめにグレジューを頼んで、「マジでそれでいいんすかっ」と言われながらも松氏とグレジュー同志で乾杯の図。

画像


ということで、枝魯の皆さん、今年もありがとうございました。
来年もよろしくね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

どっかの看板娘
2008年12月26日 23:34
全問正解の快挙!
その場に立ち会い、割りに合わない
グレジュー目撃しました!
勿体な~い

枝魯枝魯でご一緒する機会もそうは
無いけど、まさか同じ8Fとは…!!

そんなこんなで来年も宜しくねん
阿仁えの
2008年12月31日 11:20
>どっかの看板娘どの
ま、その時に最も飲みたいものが松氏と気が合うグレジューだったわけで、これはもう呑めない者の宿命ですな。
8Fと言えば、リニューアルして綺麗になってますなぁ。昔(といっても15年ぐらい前)はひどかった・・・。

今回ももちろんパクリOKですから。
来年もよろしく

この記事へのトラックバック